0120-069-014
取扱商品

有限会社 けやき台中央ガラス HOME > 太陽光発電システム施工事例 >A様邸

A様邸


築20年の入母屋屋根のお宅です

金具を受ける下地を取付けます

金具拡大図です
金具のボルトにアルミ製のバーを取付けます

パネルを配置しながら配線を屋根裏へ入れ込みます(これが三菱の特徴)

お天気が良かったせいか撮影者の影が

配線瓦を固定します、カバーと内部の止水で漏水はほぼカットできます

パネルの配置で完成です

外部完成です
次は内部です

接続箱です

パワーコンディショナーです


売電メーター取付です。

なおこのメーターは電力会社から賃借契約を結んで頂きます、13600円です。

こちらもオープン記念価格で提供します三菱製を機器(パネル・パワコン等)を
50%オフで限定5棟ご用意させていただきます。


こちらのお宅の場合は、機器セットが3,591,260円、電気工事費15万、設置工事費16万
機器の値引きを50%にしますと179万+工事代31万で合計210万となります。
国の補助金が195.360円でますので実質190万で設置可能です。


回収見込みは?
我が家が同じ設置量ですが、昨年実績で4207kwの総発電量でした。
自家消費を30%とします約2950kwが売電・1257kwが消費となります。
2950×42円=123,900円、自家消費分1257×27円=33,939円
42円の売電期間が10年ですから1,239,000+339,390円、あわせて10年で約158万弱の回収見込みです。
11目以降は24円の売電ですので1年で約10.6万の回収見込みになりますので最終的には13年で回収が出来るという結果となります。
(なおこのモデルでは屋根計上の関係上歩留まりが非常に悪いケースです)
したがいまして、14年目以降はプラスに転じます。
(パワーコンディショナーの一部の部品交換が発生します、約9万前後です)
しかし年間で10.6万は家計にとっては大助かりですね。

→他の施工事例を見る

pagetop